ロックな話題からブルースなネタまで
プロフィール

smoyuri

Author:smoyuri
「Life is blues」
ようこそsmoyuriの世界へ


ロックな事からブルースなネタまで
何でもアリです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



今日の通勤音源

...2006/11/09 08:00...

Free、『Talking Of Heartbreaker』

1. I'm On The Run
2. Heartbreaker
3. Soldier Boy
4. Come Together In The Morning
5. Everyday I Have The Blues
6. Child
7. Wishing Well
8. Seven Angels
9. Fire And Water
10. All Right Now


free20061109.jpg


1972年のライブ・ブート音源。

1972年と言えば『Free At Last』がリリースされた年で
この音源はそのアルバム・リリース後に行われたツアーの
ものなのでしょーか?詳しい場所や日時は不明です。。。

ポール・コゾフは病気(クスリ?)のためにツアーには
不参加で以下のようなメンバーになってます。

Paul Rodgers(Vo)
Wendell Richardson(Gt)
John 'Rabbit' Bundrick(Key)
Tetsu Yamauchi(Ba)
Simon Kirke(Dr)

コゾフの代役のウェンデル・リチャードソンが
なかなかエエ感じでギターを弾いています。

テツ山内のベースもビンビン響いているし。


でもね、やっぱり『Free At Last』で泣きまくりのギターを
聴かせてくれたコゾフのギターでこのライブを聴いてみたなぁと・・・。

しかしこの頃にはもうコゾフは身も心もボロボロになってたのか・・・。
スポンサーサイト





私も
FREEはまってますー!
で、先日ついにあのDVD買いました!いいですよー!!!
てなわけでまた焼きますね。(押し売り???)
BBCのライブのCDも一緒に買いましたのでこちらも・・・
【2006/11/13 01:59】
URL | chiimariri #-[ 編集]


やった~!!
是非お願いします~♪
BBCの音源はこの間入手しましたのでこちらはOKです。
【2006/11/13 05:41】
URL | スモユリ #-[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://smoyuri.blog53.fc2.com/tb.php/355-01d07d49
CALENDER
12 ⇔ 2019/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する

無料カウンター