ロックな話題からブルースなネタまで
プロフィール

smoyuri

Author:smoyuri
「Life is blues」
ようこそsmoyuriの世界へ


ロックな事からブルースなネタまで
何でもアリです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



フランク・ザッパ

...2006/11/13 15:26...

日本国内でもかつてVHSで入手可能だった故フランク・ザッパの
ライブ映像集『Dub Room Special』が2007年1月24日に待望の
日本盤として発売されることが決定しました。

こちら2005年10月にアメリカでDVD化されていましたが
リージョン・フリーのソフトでなかったため、日本国内仕様の
プレイヤーでは再生できず多くのファンが頭を悩まされたアイテム。

収録内容をは1974年にジョージ・デューク(キーボード)、
チェスター・トンプソン(ドラム)、ナポレオン・マーフィー・ブラック(木管)
ルース・アンダーウッド(マリンバ)、そしてフランク・ザッパによる
『One Size Fits All』発表時のTVショー向けのスタジオ・ライブと
1981年のハロウィーンにニューヨークで行なわれたライブを
バラバラにしてクレイ・アニメーションを挿入、編集スタジオでのザッパたちが
おしゃべりするシーンがつなぎに使われてひ一つの映像作品となっています。

「Stevie's Spanking」で髪を切られてしまうザッパ門下生時代の
スティーヴ・ヴァイの若々しさと神々しさが同居した不思議な存在感と
すでに完成されていたギター・スタイルには完全に目を奪われるとか。

ザッパの代表曲ヒット・メドレーとして楽しむ事も出来ますし、
日本語字幕でやんちゃでかつシニカルなザッパたちのトークも
堪能出来る、みどころ満載の作品になっています。
 

Frank Zappa、『Dub Room Special』




 
1.Dog Breath /Uncle Meat (August 27, 1974)
2.Room Service (August 27, 1974)
3.Nig Biz (October 31, 1981; late show)
4.Approximate (August 27, 1974)
5.Cosmik Debris (August 27, 1974)
6.Cocaine Decisions (October 31, 1981; late show)
7.Montana (August 27, 1974)
8.Tengo Na Minchia Tanta (July 14, 1982)
9.Florentine Pogen (August 27, 1974)
10.Stevie's Spanking (October 31, 1981; late show)
11.Stink-Foot (August 27, 1974)
12.Flakes (October 31, 1981; early show)
13.Inca Roads (August 27, 1974)
14.Easy Meat (October 31, 1981; late show)
スポンサーサイト








この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://smoyuri.blog53.fc2.com/tb.php/358-1d782589
CALENDER
03 ⇔ 2019/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する

無料カウンター