ロックな話題からブルースなネタまで
プロフィール

smoyuri

Author:smoyuri
「Life is blues」
ようこそsmoyuriの世界へ


ロックな事からブルースなネタまで
何でもアリです

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



今日の通勤音源

...2006/11/17 08:04...

Derek and the Dominos、『Layla and Other Assorted Love Songs』

1.I Looked Away
2.Bell Bottom Blues
3.Keep on Growing
4.Nobody Knows You When You're Down and Out
5.I Am Yours
6.Anyday
7.Key to the Highway
8.Tell the Truth
9.Why Does Love Got to Be So Sad?
10.Have You Ever Loved a Woman
11.Little Wing
12.It's Too Late
13.Layla
14.Thorn Tree in the Garden

derek20061117.jpg

1970年発表のロック史上に燦然と輝く歴史的名作。


えー、実は今日、娘の2歳の誕生日なんです。
んで、何を聴こうかいろいろ迷ったんですけど
2年前の今日、聴いてたコレにしました。



その朝、嫁は里帰り出産のために実家近くの病院に入院中で
朝3時頃陣痛が来たと電話があり、始発の電車に乗って
病院に駆けつけました。その時に聴いていたのがこのアルバム。

病院に着くと、すぐ医師に呼ばれ、
「赤ちゃんの心音が止まりそうだから、今から帝王切開します」
と言われて全身から血の気が引きました。
誓約書みたいなものにサインと拇印をしたのは
覚えてますけど、あとは良く覚えてません。
「じーちゃん、ばーちゃん、助けてくれ」
って必死に祈ってた事は覚えてます。

暫くして2,000グラムそこそこの未熟児で何とか無事生まれ
救急車で医大へ移送する事に。
その車中で何度も「頑張れ、頑張れ」って叫んでました。


医大の先生に「もう心配ないですよ」と言われて
1人病院を出てヘッドフォンをすると「Layla」が。
後半のピアノとスライドの美しい旋律。
涙が溢れて止まりませんでした。




あれからあっと言う間の2年。
今やヤンチャでいたずらな娘に。



誕生日おめでとう。

そして、有難う。
スポンサーサイト






ひえーーー!二歳ですかあ!
早いなあ。
ほんと可愛い盛りですね。
これからお口も達者になりパパタジタジ・・なんてこともあるかも!?

>「Layla」 後半のピアノとスライドの美しい旋律
その状態で聴いたらほんとに涙でちゃいますね。
最近実はクラプトンにもはまってます(遅いって!!)

お嬢様お誕生日おめでとうございます。
元気に大きくなってくださるようお祈りしてます♪
【2006/11/17 08:19】
URL | minko #-[ 編集]


有難うございます♪
生まれた日に抱っこした時は本当に
小さかったんですけどそれを思うと
凄い成長したなぁと思います。

minonちゃんみたいに可愛くてやさしい子に
育ってくれたら嬉しいですね。
【2006/11/17 11:34】
URL | スモユリ #-[ 編集]


>そして、有難う。
この短いセンテンスにいろんな思いが詰まっていますね。
詩人だなぁ~。

2歳・・・行動範囲がどんどん広がっていきますね。
ついて回るのもなかなか大変になっていきますよ。

何はともあれ、お嬢様のお誕生日おめでとうございます!
【2006/11/17 16:56】
URL | さとる #-[ 編集]


有難うございます。
自分で書いていてまたウルウルしてしまったんですけど(笑)

最近、家の中でも走り回っていて、この間もどこかにぶつけたのか
オデコから血を流してました(笑)。
【2006/11/17 17:15】
URL | スモユリ #-[ 編集]

おめでとうございます!!
1歳のお誕生日の日記がついこの前だったような気がしたんですが、
そうですね、ライブでお会いしたときがお嬢様の一歳直前でしたので
あれから一年たってるんですね。
子供の一年ってすごいですよねー。子供がいないとさらさら流れる
だけだったかもしれない年月にものすごくたくさんのことがぎゅーっと
入ってどの年もそれぞれに違う貴重な一年。
いっぱいいっぱい大切な一年を過ごして大きくなっていってほしいですよね。
【2006/11/17 20:52】
URL | chiimariri #-[ 編集]


有難うございます。
そうですね、あれからもう1年経つんですね。
嫁もまたちいまりさん一家とお会いしたいって
いつも言ってますので機会がれば遊んでやって下さいね。
【2006/11/18 06:07】
URL | スモユリ #-[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://smoyuri.blog53.fc2.com/tb.php/365-ae8675d6
CALENDER
03 ⇔ 2019/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する

無料カウンター